BLOGブログ

里山ワーカー

【里山暮らし】里山を制するものは〇〇を制する

ㅤ里山を元気にできたら嬉しくないですか?
日本の原風景を守れたら嬉しくないですか?
そしてそんな場所でゆったり過ごせたら・・・


ㅤそれなら、そんな知識と技術を学んじゃいましょう〜

ㅤということで、実地研修を実施しました。

ㅤはい、どうも~、だいじーでございます。

ㅤ今回は、地球の呼吸を調える、
地球のために働くちょうさん (鈴木張司さん)を
お招きして、実地研修を行いました。


ㅤ舞台はハコネエコビレッジ。
最寄り駅は箱根登山鉄道「塔ノ沢駅」です。

ㅤこの場所の課題は大きく3つ
✅母屋の裏に水がたまり、湿気がある
✅獣害が出る
✅最近竹林に元気がない


ㅤさぁ、さっそくちょうさんに教えてもらおう♪

1.一番は水の流れの調えだった
2.竹林に元気がない理由とは
3.動物さんと共生する方法



[caption id="attachment_9551" align="alignnone" width="1024"]ちょうさんの写真 実演しながら地球のことを教えてくれるちょうさん[/caption]


◎*・・・・・・・・・・・・・・・*◎
* 1.一番は水の流れの調えだった *
◎*・・・・・・・・・・・・・・・*◎


ㅤハコネエコビレッジ、とっても素敵な環境です。
山の上だから、
空気が美味しい、
素晴らしい眺望、
無農薬の梅、柿、柑橘類(八朔かな?)が収穫できる、
湧き水がうまい、
薪でご飯やお風呂を炊けるなどなど・・・

ㅤしかし、課題もあります。

ㅤ一番の問題は「水」でした。

ㅤ湧き水が豊富なのですが、
その反面、山から湧き出る水を
コントロールできていませんでした。
だから、ぬかるんだり、室内が湿気たりします。

ㅤ里山を制するものは「水」を制する

ㅤ昔の人は本当に上手に
水をコントロールしていました。


ㅤ地表に水が溜まったり溢れたりしないように、
うまく地中に水を染み込ませる技術を持っていました。

ㅤその方法を実演していただき、
参加者みんなで実践しましました。

ㅤ簡単に言うと、地中に水が浸透するための
穴や溝を作ってあげるということですが・・・


ㅤ言葉だけでは伝わらないと思うので、
興味がある方はぜひちょうさんから
直接学んで下さいね。


[caption id="attachment_9554" align="alignnone" width="1024"]ちょうさんから指導を受ける参加者 母屋裏の水の調え方をを実演するちょうさん[/caption]


◎*・・・・・・・・・・・・・・*◎
* 2.竹林に元気がない理由とは *
◎*・・・・・・・・・・・・・・*◎


ㅤハコネエコビレッジの竹林、
なぜか元気がないんです。

たくさん立ち枯れているんです。
しかも年々筍の量が減っているような気がします。

ㅤというわけで、この件でも
ちょうさんに教えていただきました。

ㅤ一番の原因は「放置」だそうです。
今まで放置して人の手が入らなかった結果、

・日が入らない
・水の流れが悪い


などの悪影響が出て、
竹に限らず、木も元気がないそうです。

ㅤ対策として、
・枯れてしまった竹を切って、整理する
・溝や穴をほって地中に水を流す
・木の枝を払って日を入れる
などができるそうです。

ㅤおー、これはやりがいがあるぞ!!


[caption id="attachment_9553" align="alignnone" width="1024"]竹林を調えるちょうさんの写真 竹林の状態を観ながら、手早く調えていく[/caption]


◎*・・・・・・・・・・・・・*◎
* 3.動物さんと共生する方法 *
◎*・・・・・・・・・・・・・*◎


ㅤさて、人間は動物に畑を荒らされると、
「なんてことをしてくれるんだぁ」
と思ってしまいます。
でも、野生の動物さんと仲良く
住み分けられたら嬉しくないですか?


ㅤそんな方法を教えていただきました。
一言で言えば、「動物目線になろう」ってことです。

ㅤ動物は餌がほしいし、
居心地のいい所に居たいんです。

ㅤだったら対策は2つ。

・餌を増やしてあげる
・畑の周りを居心地悪くする


たったこんだけ!

ㅤなーんだ、そんなことかぁ

ㅤと思ってしまいますが、
それが中々できないのが我々人間ですね。
相手の立場になるって簡単なようで難しいですものね。

ㅤ餌を増やす方法、居心地を悪くする方法、
具体的にちょうさんに教えていただきました。

ㅤ勉強になるわぁ♪


[caption id="attachment_9552" align="alignnone" width="1024"]鹿といのしいの糞の写真 ハコネエコビレッジに生息する鹿のふん[/caption]


◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎


✅水の調え方を知りたい、
✅竹林を調えられる人になりたい、
✅動物と共生する方法をもっと知りたい、


ㅤそんな事を感じた方は、ちょうさんから
学んでみませんか?

◎ちょうさんから学びたい方◎
今後もちょうさんとコラボでイベントを開催予定♪
ご興味ある方は、「興味あり」とコメント下さい。

◎ちょうさんにコンタクトを取りたい方へ◎
ちょうさんのFacebookアカウントはこちら
https://www.facebook.com/chouji.suzuki

だいじーにちょうさんとつないでほしい方はこちら
https://www.facebook.com/komiyagi/

上記へメッセージを送って下さい。



◎その他のイベント・セミナーはこちら◎
 いますぐチェック!

◎超時短農入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/st-agri-intro/

◎【復刻】自然農&パーマカルチャー入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/nfarm-workshop/

◎自然農体験イベントはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/farm-intro/
ㅤ 
◎焚き火BBQはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/farm-bbq/
  
◎オリエンタルヴィーガン料理教室はこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/vegetarian_cooking_classes/
  
 
◎*・・*◎
* お礼 *
◎*・・*◎

 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
そして貴重なお時間をいただきありがとうございます。
SNSに記事をシェアしていただけれた大変嬉しいです💛

#里山暮らし
#移住
#田舎暮らし
#自然農
#半農半X
#自給自足
#箱根
#ハコネエコビレッジ
#地球用務員
#大地再生
#ネジネジ

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【里山暮らし】里山を制するものは〇〇を制する

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020-2021 まんまる楽園