BLOGブログ

農作業@横浜

【自然農】冬になったらやること(2021/12/26)

 自給農や家庭菜園、
冬って何かやることあるんでしょうかね?
 実は冬のうちにやっておくと
もっとも効率の良いことがあります。

 
 はい、どうもこんばんは~、
だいじーでございます。
 
 今日は、冬の農作業についてお伝えします。
物事には最適なタイミングというのがあります。
そのタイミングでやると、
効果も高い、成果が出る、
そして、時間が短縮できるのです。
 
 
1.冬にやると良いこととは
2.なぜ時短になるのか
3.畝の整備の仕方

 
 
[caption id="attachment_9185" align="alignnone" width="1024"]ミミズの写真 冬の自然農の畑でもミミズさんは元気です♪[/caption]
 
 
◎*・・・・・・・・・・・・・*◎
* 1.冬にやると良いこととは *
◎*・・・・・・・・・・・・・*◎

 
 冬が絶好のタイミングの農作業って
なんでしょうか?
 
 その1つが「畝の整備」です。
 
 自然農では、よっぽどのことがない限り、
畝を作ったら、そのまんまです。
なぜなら「耕さない」からです。
「不耕起」だからです。
 
 それって、時短ですよね。いいですよね。
 
 そうは言っても、毎年少しずつ、
畝が崩れてきます。
雨や風によって徐々に溝が埋まってくるのです。
そこで年に1度畝の整備をしたいのです。
 
 
[caption id="attachment_9186" align="alignnone" width="1024"]畝の写真 溝を掘り直して整備したところ[/caption]
 
 
◎*・・・・・・・・・・・*◎
* 2.なぜ時短になるのか *
◎*・・・・・・・・・・・*◎

 
 では、なぜ冬にやると良いのでしょうか。
なぜ時短になるのでしょうか。
 
 それは、草の量によるのです。
 
 畝を整備するときには、どうしても、
草が邪魔になります。
草を刈る作業が発生します。
刈った草をよけておく作業が発生します。
 
 だから、草の量が少ない、
または生えていない時期が良いんですね。
 
 冬に生える草は、量が少なく、背丈も低いです。
枯れてしまう草も多いです。
だから、冬に畝の整備をするといいのですね。
 
 
[caption id="attachment_9188" align="alignnone" width="1024"]冬の自然農の畑の様子 冬の自然農の畑の様子。冬でも背丈の低い草や枯れ草に覆われて土が露出していませんが、草の量が一番少ないです[/caption]
 
 
◎*・・・・・・・・・*◎
* 3.畝の整備の仕方 *
◎*・・・・・・・・・*◎

 
 では、畝の整備の仕方をお伝えします。
 
1.草を刈る
2.草を一時的に除けておく
3.溝を掘る
4.壇上を慣らす
5.草を壇上にかぶせる

 
 少し補足説明をすると・・・
「壇上」とは、私が勝手に使っている言葉です。
畝には高い部分と低い部分がありますね。
低い部分は溝と呼べばよいですが、
高い部分はなんと呼んだらいいのでしょう。
私は農家出身でもないですし、
農大も出ていませんし、
農業アカデミーにも通っていません。
呼び方がわからなかったので「壇上」と
呼ぶことにしました。
 
 もし、呼称があるのであれば、ぜひ教えて下さい。
 
 「ポイント」
「壇上を慣らす」作業はぜひ、
この冬に丁寧にやっておくことをおすすめします。
なぜなら、平らでないとくぼみに
水が貯まるからです。
この作業も草が少ない時が捗ります。
 
 
[caption id="attachment_9187" align="alignnone" width="1024"]畝の写真 作業が終わったら、畝の壇上に刈った草をかぶせておきます[/caption]
 
 
◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎

 
✅畝の作り方を知りたい、
✅冬の畑を見に行ってみたい、

 そんな事を感じた方は、一度まんまる楽園に
遊びに来てみませんか?
まんまる楽園では定期的に
体験イベントを開催しています。

 
◎次回の自然農体験イベントはこちらです。◎
いますぐチェック!
1/22(土) 自然農体験イベント
https://fb.me/e/1tbcs1vRE
 
◎その他のイベント・セミナーはこちら◎
 いますぐチェック!

◎超時短農入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/st-agri-intro/

◎里山ワーカー入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/satoyama-worker/

◎【新規】食選び&食料調達入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/foodselect-intro/

◎自然農体験イベントはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/farm-intro/
ㅤ 
◎焚き火BBQはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/farm-bbq/
  
◎精進料理教室はこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/vegetarian_cooking_classes/
  
 
◎*・・*◎
* お礼 *
◎*・・*◎

 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
そして貴重なお時間をいただきありがとうございます。
SNSに記事をシェアしていただけれた大変嬉しいです💛
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#自給農
#超時短農
#agrito
#自給農普及部
#畝の整備
#冬の畑

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【自然農】冬になったらやること(2021/12/26)

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020-2021 まんまる楽園