BLOGブログ

里山ワーカー

【里山暮らし】移住先での仕事の探し方:Iターン、Uターンして地域を盛り上げたいという方へ

田んぼアートの写真

✅自然豊かな場所で、生き生きワクワク仕事できたら、嬉しくないですか?
✅しかも、地方創生、地域の活性化にも貢献できたら、最高じゃないですか?


ㅤそこで、移住先の仕事の探し方として、
「地域おこし協力隊」で仕事を探す
という方法があります。

ㅤとても素敵な活動なのですが、
しかし、弱点もあります。
それが、期間限定ということです。
その後のお仕事は、改めて別途、
検討しなければいけませんね。

ㅤでは、他に地域を盛り上げながら、
働く方法はないのか、
今日はそれを考えたいと思います。


1.地域おこし協力隊とは
2.地域おこし協力隊の活用方法
3.地方創生する自営業とは



[caption id="attachment_8844" align="alignnone" width="1024"]農家体験 地域おこしという働き方[/caption]


◎*・・・・・・・・・・・・*◎
* 1.地域おこし協力隊とは *
◎*・・・・・・・・・・・・*◎


ㅤ地域おこし協力隊とは、

ㅤ人口減少や高齢化等の進行が
著しい地方において、
地域外の人材を積極的に受け入れ、
地域協力活動を行ってもらい、
その手順・定着を図ることで、
意欲ある都市住民のニーズに応えながら、
地域力の維持・強化を図っていくことを
目的とした制度です。

ㅤ※地域おこし協力隊webサイトより
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/

ㅤつまり、都会に住み方に手伝ってもらって、
地域を活性化しようという制度ですね。


ㅤちゃんと決められた報酬がいただけて、
その地域に関われることが魅力ですね。

ㅤたくさんの募集がでています。
興味がある方は、ぜひ、上記のサイトで
検索してみてくださいね。


◎*・・・・・・・・・・・・・・・*◎
* 2.地域おこし協力隊の活用方法 *
◎*・・・・・・・・・・・・・・・*◎


ㅤこの地域おこし協力隊の制度、
どうせならうまく活用したいですね。


◎こんな方におすすめ

ㅤ・田舎が好き・自然が好き
ㅤ・自分の故郷を応援したい
ㅤ・すてきな里山や自然を守るお手伝いがしたい
ㅤ・過疎化していく地方を活性化したい
ㅤ・移住先が決まっていないので
ㅤㅤお試し暮らししてみたい


◎活用方法

ㅤ・副業にする
ㅤㅤ週○日と決めて、活動する事もできるので、
ㅤㅤ最初から副業と決めて、新たな収入源と
ㅤㅤすることも可能です。

ㅤ・移住先探しに活用する
ㅤㅤ移住先を決めるにあたって、
ㅤ「試しに住んでみたり、その地域の人と
ㅤㅤ触れ合ってみたりしてから決めたい」
ㅤと思っている方にはぴったりです。
ㅤ一定期間、実際に住んでみたり、
ㅤ協力隊で地域の方と関わることで、
ㅤ自分の条件に合った移住先かどうかを
ㅤ判断することができます。

ㅤ・経験を積み、応用する
ㅤㅤ他の自治体の取り組みを、
ㅤ実際に関わってみて学ぶために
ㅤ活用するのはいかがでしょうか。
ㅤ例えば、ご自身の故郷を活性化したい
ㅤと思っている方にいいかもしれません。
ㅤ一定の期間、他の地域で活動し、
ㅤその学んだことをご自身の故郷に
ㅤ活用するという方法もあると思います。

ㅤ・独立、開店の準備にする
ㅤㅤもしあなたが、移住したら、
ㅤ独立開業や、お店・宿などを始めたいなら。
ㅤ地域の方と仲良くなるため、
ㅤ有力者とつながるため、
ㅤ立地条件のよい物件を探すために、
ㅤ地域おこし協力隊を活用できます。
ㅤ協力隊の活動を通じて、その地域に人脈が
ㅤできるのが魅力ですね。


[caption id="attachment_5338" align="alignnone" width="1024"]夏野菜 地元の魅力を発見しながら、地域おこし協力隊を活用する[/caption]


◎*・・・・・・・・・・・・・*◎
* 3.地方創生する自営業とは *
◎*・・・・・・・・・・・・・*◎


ㅤしかし、残念ながら、地域おこし協力隊にも
弱点もあります。

それが、期間限定ということです。

ㅤなので、協力隊の期間が切れた後は、
ご自身で仕事をしていかなければなりません。

ㅤそれでも、地域活性化、地方創生に
少しでも貢献できる仕事ができたらいいなぁ、
と思いますか?

ㅤそれだったら、地方創生に貢献できる自営業を
目指してみると良いのも思います。


ㅤ地方創生といえば、もっとも重要なのが
「住人を増やすこと」です。

ㅤどうやったら増えるのでしょうか?

ㅤ補助金を出せば良いのでしょうか?
ㅤ公共施設を充実させれば良いのでしょうか?
ㅤ企業を誘致すれば良いのでしょうか?

ㅤそれもいいのですが、我々個人には
中々できることではありません。

[caption id="attachment_8843" align="alignnone" width="1024"]考え事をしている女性の写真 どうやったら住民を増やすことに貢献できるの?[/caption]

ㅤそこで、ズバリ、
我々ができる住民の増やし方は・・・

ㅤ「移住成功例になる」

ㅤことです。

ㅤその地域に移住し、素敵な暮らしをする。
例えば、
🌟テラスから絶景が見える暮らし、
🌟目の前の畑で朝採れたばかりの野菜で、
ㅤ朝食を愉しむ暮らし、
🌟地元名産の野菜を使ったカフェを営む暮らし、
🌟その地域の野生の鳥や、野生の動物を見学する
ㅤエコツアーのガイドをする暮らし

などです。

ㅤ都会の方々に
「あんな暮らしができたら良いな」
と思ってもらえることこそが、
住民を増やす方法じゃないでしょうか。

ㅤそして、そんなあなたの素敵な暮らし方を、
どんどん発信すると良いですね。

[caption id="attachment_8842" align="alignnone" width="1024"]民宿の写真 自分の理想の暮らしを実現しましょう[/caption]


ㅤそのためには、
どんな暮らしをしたらいいのでしょうか?
それは、あなたの理想の暮らしを
実現することです。
そして、それを仕事にしてしまうのです。
あなたがその暮らしを理想としたのであれば、
きっと同じように、その暮らしに
憧れる方がいるものです。

ㅤ自分の夢を叶えて、
しかもそれが、地域の貢献にもなっている、
そんな暮らし方ができたら最高ですね。


ㅤあなたが、里山に暮らして、
人から
憧れられる素敵な暮らしを
手に入れられますように。



◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎


🐵自然豊かな里山で家族や仲間と暮らせたら嬉しくないですか?
🤩田舎にいながらにして都会のサラリーマンより豊かに稼げたら嬉しくないですか?
🌈里山という自分の楽園に、お客様がたくさん集まってくる方法があるとしたら知りたくないですか?


ㅤそんな事を感じた方は、一度里山ワーカー入門セミナーに
参加してみませんか?
まんまる楽園では定期的に
入門セミナーを開催しています。

◎次回の里山ワーカー入門はこちらです。◎
いますぐチェック!
https://manmaru-rakuen.com/lp/satoyama-worker/


◎その他のイベント・セミナーはこちら◎
 いますぐチェック!

◎超時短農入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/st-agri-intro/

◎【新規】食選び&食料調達入門セミナーはこちら◎
https://manmaru-rzzzakuen.com/lp/foodselect-intro/

◎自然農体験イベントはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/farm-intro/
ㅤ 
◎焚き火BBQはこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/farm-bbq/
  
◎精進料理教室はこちら◎
https://manmaru-rakuen.com/lp/vegetarian_cooking_classes/
  
 
◎*・・*◎
* お礼 *
◎*・・*◎

 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
そして貴重なお時間をいただきありがとうございます。
ぜひSNSでシェアをお願いします💛


#里山ぐらし
#里山ワーカー
#移住
#田舎暮らし
#セカンドライフ
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#地方創生
#地域活性
#Iターン
#Uターン

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【里山暮らし】移住先での仕事の探し方:Iターン、Uターンして地域を盛り上げたいという方へ

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020-2021 まんまる楽園