BLOGブログ

農作業@綾瀬

【自然農】からからの畝に里芋を植えました(2020/04/30)

 新しく畝を立てた場所に里芋を植えました。
赤土で水持ちが悪そうな土壌ですが、
おそらく元氣に育ってくれるでしょう♪
 
 
 はい、どうもおはようございます。
こーじーでございます。
 
 今日は第2農園で里芋を植えた報告です。
 
 
◎*・・・・・*◎
* 土壌の性質 *
◎*・・・・・*◎

 
 第2農園の土壌は赤土で、水持ちが悪そうです。
畝を作っても、さらさらと崩れてきます。
ただ、昨年まで使用されていた方が
この畑で里芋を作られていたので、
里芋が育つことは間違いないと思います
 
 
 さて、この土壌が
自然農をすることによって、
どのように変化していくのか
興味津津、楽しみでもあります♪
 
 
◎*・・・・・・・・・*◎
* 里芋の種芋を植える *
◎*・・・・・・・・・*◎

 
 里芋の種芋を植える作業は
下記のステップで行いました。
 
1.種芋を掘り出す
 
 まずは、地中に保存していた
種芋を掘り出すところから
はじめました。
 
2.穴を掘る
 
 種芋を埋める穴を掘ります。
後々2回土寄せをすることを考えて、
深めに穴を掘ります。
そして穴掘りで出た土を、
土寄せのときに寄せていきます。
 
 
[caption id="attachment_7419" align="alignnone" width="1024"]畝に穴を開けているところ 畝に穴を開けているところ[/caption]
 
 
3.種芋を埋める
 
 種芋の上端が地表から
深さ20cmくらいに
なるように、種芋を埋めます。
 
 
[caption id="attachment_7418" align="alignnone" width="1024"]里芋の種芋を埋めるところ 里芋の種芋を埋めるところ[/caption]
 
 
4.土をかぶせる
 
 あとは、里芋に土をかぶせます。
 
 
 さて、この性質の土壌での
栽培は初めてなので、
どのように育っていくのか、
どう土壌が変化していくのか、
楽しみながら見守りたいと思います。
 
 
◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎

 
 里芋の発芽を見てみたい、
さらさらとした土壌がどう変化するのか見たい、
 そんな事を感じた方は、一度まんまる楽園に
遊びに来てみませんか?
まんまる楽園では定期的に
体験イベントを開催しています。
 
 ◎体験イベントの詳細はこちら◎
 http://manmaru-rakuen.com/farm/intro/
 いますぐチェック!
 
 ◎自然農&パーマカルチャー入門セミナーの詳細はこちら◎
 http://manmaru-rakuen.com/workshop/nfarm-workshop/
 いますぐチェック!
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#綾瀬市
#里芋
#土壌の変化
#種芋
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

↑↑↑

ランキングに参加していますので1日1クリック

 
ご協力よろしくお願いします。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【自然農】からからの畝に里芋を植えました(2020/04/30)

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020 まんまる楽園