BLOGブログ

農作業@横浜

【自然農】やはり日数がかかる、人参の発芽(2020/04/04)

 3月中旬に人参の種を蒔きました。
水やりもそこそこだったからかも知れませんが、
けっこう日数がかかりまして・・・
 
 
 はい、どうもこんばんは~、
こーじーでございます。
 
 人参の種はなかな発芽しないものですね。
 
 
◎*・・・・・・・・・・*◎
* 発芽にかかった日数は *
◎*・・・・・・・・・・*◎

 
 先日の自然農体験イベントにおいて、
参加者と一緒に種蒔きした人参さん。
品種は黒田五寸人参。
種を蒔いたのは、3/15(日)でした。
 
 そして、発芽を確認したのは
4/3(金)でした。
 
 
[caption id="attachment_6104" align="aligncenter" width="1920"]発芽した黒田五寸人参 発芽した黒田五寸人参[/caption]
 
 
 かかった日数は「19日」でした。
 
 通常10日前後で発芽するので、
だいぶ長いですね。
 
 ほかのお野菜より日数が
かかるとは思ってましたが、
予想より長い気がします。
 
 
◎*・・・・・・・・・・・・・・*◎
* 市販の種と本来の種の違いとは *
◎*・・・・・・・・・・・・・・*◎

 
 人参の種には元々ついていて、
市販の種にはついてないものってのがあります。
 
 それの有無で発芽にかかる日数が
大きく変わります。
 
 それが、「ヒゲ」です。
 
 
 人参の種には本来「ヒゲ」が
ついています。そのヒゲが雨が
降ったときに水を吸って、
その水をスイッチにして
発芽していきます。
 
 
 しかし、市販の種には
この髭がありません。
わざわざ取り除いてあるんですね。
そのために、水を吸うことができず、
発芽のスイッチが
中々入らないのです。
だから、人参の種蒔き後は
水やりがこまめに必要です。
 
 
◎*・・・・・・・*◎
* 自家採種すれば *
◎*・・・・・・・*◎

 
 今年は、
人参を自家採種するために、
去年の人参を
そのまま残してあります。
この人参から種が採れれば、
ヒゲ付きのまま保存できます。
今年の夏には「ヒゲ付き」の種で
種蒔きができそうです。
 
 
 
 
◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎

 
 発芽した人参を見てみたい、
人参の種採りをしてみたい、
 そんな事を感じた方は、一度まんまる楽園に
遊びに来てみませんか?
まんまる楽園では定期的に
体験イベントを開催しています。
 

 ◎体験イベントの詳細はこちら◎
 https://manmaru-rakuen.com/farm/intro/
 いますぐチェック!
 
 ◎自然農&パーマカルチャー入門セミナーの詳細はこちら◎
 https://manmaru-rakuen.com/workshop/nfarm-workshop/
 いますぐチェック!
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#自家採種
#人参
#発芽
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

↑↑↑

ランキングに参加していますので1日1クリック

 
ご協力よろしくお願いします。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【自然農】やはり日数がかかる、人参の発芽(2020/04/04)

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25
© 2020 まんまる楽園