BLOGブログ

農作業@横浜

【自然農】さつまいものつるを育てる方法(2020/03/18)

 さつまいもを育てるには、畑につるを植えます。
では、そのつるはどうやって作るのか・・・
というわけで、その作業を行いました。
 
 
 はい、どうもこんばんは~、
こーじーでございます。
 
 今回は、
さつまいもの種芋を埋める作業と、
スナップエンドウの苗作りを
実験してみようと思います。
 
 
◎*・・・・・・・・・・・・・*◎
* さつまいものつるを作るには *
◎*・・・・・・・・・・・・・*◎

 
 さつまいも掘りをした経験が
ある方はとても多いのでは
ないでしょうか。
学校の授業にも
組み込まれているところが
多いと思います。
私の息子も
保育園と小学校で経験しています。
 
 そして、収穫だけではなく、
つるを植えることも
体験したことがある方も
いるのではと思います。
私の息子も小学校の授業で経験済みです。
 
 
 では、そのつる
どうやって作るんでしょうか。
 
 
 これもとっても簡単で、
さつまいもの種芋を埋めればいいんです。
 
 
[caption id="attachment_6067" align="aligncenter" width="1920"]栗黄金という品種のさつまいもの種芋。すでに紫色の芽がでていますね。 栗黄金という品種のさつまいもの種芋。すでに紫色の芽がでていますね。[/caption]
 
 
 たださつまいもは寒さに弱く、
凍ってしまうとだめになるので、
春先になってから埋めます。
寒い地方の場合は、
つるを育てるのに温室を
使うところもありますね。
 
 
[caption id="attachment_6069" align="aligncenter" width="1920"]苗ポットに種芋を植えてみたところ。あとから土をかぶせました 苗ポットに種芋を植えてみたところ。あとから土をかぶせました[/caption]
 
 
 まんまる楽園では、
例年は畑に直接埋めるのですが、
今回は自宅の室内で
つるを育ててみようと思います。
 
 畑に埋めたときとどんな違いが出るのか
なにか気づいたことがあれば、
また報告しますね。
 
 
◎*・・・・・・*◎
* 苗作りの実験 *
◎*・・・・・・*◎

 
 今回、もう1つ行った作業が、
スナップエンドウの苗作りです。
いつも畑に種を直まきしています。
今年は発芽率が悪かったので、
苗作りをしてみようと思ったのがきっかけです。
 
 タイミングとしては
ずいぶん遅くなってしまったのですが、
なんでもやってみる精神
実験だと思ってやっています。
 
 室内で苗を育ててみようと思います。
 
 
[caption id="attachment_6068" align="aligncenter" width="1920"]スナップエンドウの苗作り スナップエンドウの苗作り[/caption]
 
 
◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎

 
 さつまいものつるが育つ様子をみてみたい、
苗づくりを体験してみたい、
 そんな事を感じた方は、一度まんまる楽園に
遊びに来てみませんか?
まんまる楽園では定期的に
体験イベントを開催しています。
 
 ◎体験イベントの詳細はこちら◎
 https://manmaru-rakuen.com/farm/intro/
 いますぐチェック!
 
 ◎自然農&パーマカルチャー入門の詳細はこちら◎
 https://manmaru-rakuen.com/workshop/nfarm-workshop/
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#さつまいも
#つるとり
#スナップエンドウ
#苗作り
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

↑↑↑

ランキングに参加していますので1日1クリック

 
ご協力よろしくお願いします。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【自然農】さつまいものつるを育てる方法(2020/03/18)

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020 まんまる楽園