BLOGブログ

農作業@横浜

【始めて見た!これが落花生の子房柄ですね】(2018/08/06)

 落花生の種をおろしたのは6/16でした。
 それから一ヶ月半ですか、成長が早いものです。
 花が咲いたのでそろそろ例の「アレ」が伸びてくるんじゃないかと思いまして、草刈りをしました。
 
 
 
[caption id="attachment_2499" align="alignnone" width="960"]草刈り前の落花生さん 草刈り前の落花生さん[/caption]
 
 
 
[caption id="attachment_2501" align="alignnone" width="960"]草刈り後の落花生さん 草刈り後の落花生さん[/caption]
 
 
 
 そう、その「アレ」というのは子房柄(しぼうへい)です。
 
 
 
 子房柄とは、落花生の地上の茎から地面に刺さるように伸びていく茎のような根のようなものです。そして、それが土の中まで伸びていき、そこに落花生の実ができるのです。
 
 
 
[caption id="attachment_2500" align="alignnone" width="960"]子房柄 これが子房柄。紫色をしていて土に刺さっています。[/caption]
 
 
 
 おお、ということは、いよいよ実ができ始めるということですねぇ。
 
 
 
 これは楽しみです。
 
 
 
 写真には子房柄が1本しか写っていませんが、通常4本ほど出るようです。まんま農園でも、他の株では複数本の子房柄を持つものがいました。
 
 
 
 さて、こうなってくると今後の作業が楽しみになってきます。今後は下記の作業を予定しております。
 
 
 
 ・収穫&試食イベント
 ・種採り&選別&試食イベント
 ・落花生料理教室(何を作るかはこれからのお楽しみ)
 
 
 
 もしこれらのイベントにご興味がございましたら、コメントくださいませ。また、イベント内容にご要望がございましたら、そちらもお気軽にコメントくださいませ。
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、畑の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

↑↑↑

ランキングに参加していますので1日1クリック

ご協力よろしくお願いします。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【始めて見た!これが落花生の子房柄ですね】(2018/08/06)

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020 まんまる楽園