BLOGブログ

料理

【自然農の長芋をとろろ芋と千切りに】

自然農の畑@横浜で、長芋を掘り出してきました。スーパーで見かけるものと違い、細めで、皮の色が濃いです。
 
さて、そんな自然農の長芋はどんな味がするのでしょうか。
 
すりおろして麺つゆでのばしとろろ芋にしました。残りは千切りにして、わさび醤油で頂きます。
 
 
 
[caption id="attachment_2814" align="alignnone" width="1024"]長いも料理 長いも料理[/caption]
 
 
 
すりおろしてて気づいたのは、粘りが強いこと!(◎_◎;)
 
自然薯とまではいかないですが、良く粘ります。まるでお餅のよう。
そして、千切りを食べてみると、しっかりした歯ごたえ、水っぽくないです。
 
これは、火を通した料理も面白そうです( ^ω^ )
 
次は、シンプルに焼いてみようかな。
 
やはり自然農の場合、自然の雨以外に水をやらないので、身がしまって水っぽくならないですね。そのおかげで粘りも強いと思われます。
 
 
 
今日も江ど間のまんま農のブログをのぞきに来てくださってありがとうございます。

ランキングに参加していますので1日1クリック

ご協力よろしくお願いします。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【自然農の長芋をとろろ芋と千切りに】

〒245-0021
神奈川県横浜市泉区下和泉2-21-25

© 2020 まんまる楽園