サムネイル-子供が一生ワクワク生き続ける必須条件ワークショップ
 
 
 
突然ですが、しつもんです。
 
 
 
 「もし、子供が一生ワクワク生き続ける必須条件があるとしたら、知りたいですか?」
 
 
 
 もし、「はい」と答えたならば、ぜひ続きをお読みください。
 
 
 
 さて、あなたは毎日街ゆく大人たちを見て何を感じるでしょうか。こんな方をよく見かけませんか?
 
 
 
 ・肩をうなだれて溜息をついている
 ・眉間にシワを寄せて怖い顔をしている
 ・目がうつろ
 ・真下だけを見て足早に歩いている
 
 
 
 逆に子供たちはどうでしょうか?
 
 ・目をキラキラ輝かせて、
 ・大きな声で返事をし、
 ・やりたいと思ったらすぐ行動に移して
 
 いたのではないでしょうか。
 
 
 それは何才を境にして、見られなくなっていくのでしょうか・・・
 
 
 
 そして、街で見かける大人のように生きるのと、子供のように生きるのとでは、どちらが人間にとって幸せなのでしょうか?
 
 聞くまでもないですね。
 
 
 
 愛する子供が、大人になっても、キラキラ輝きつづけるために、大人ができることがあります。
 
 
 
 それは生きる土台を用意することです。
 
 
 
 土台がなければ、その上に何を積み上げてもいずれ崩壊しますよね。
 
 
 
 例えば、何を言っても、否定され続けている子供がいるとします。
 
 子:木に登りたい
 親:危ないから止めなさい
 子:砂遊びしたい
 親:汚れるから止めなさい
 
 
 この子は、「大人になったら何になりたい」という作文を書いたとして、本氣の夢を書けるでしょうか。書けたとしても、それを追いかけることができるでしょうか・・・
 
 
 この後、いくら「夢を持ちなさい」と言っても、土台がないので、「自分が何になりたいのかわからない」という返事が返ってきたりします。
 
 
 
 夢のない人生で、キラキラ輝く大人になるのは、難しいのではないでしょうか。
 
 
 
 他にも、子供が幸せになるための必須条件というものがあります。
 
 
 それらをまとめてお伝えしていきます。
 
 
 
■得られるもの
 ・子供が一生幸せに暮らすための必須条件
 ・誰でもできる土台作りの方法
 ・一生使える幸せの基礎となる考え方
 
 
■特徴
 ・流行り廃りのない本質のみをお伝えします
 ・時代の変化を見越した方法をお伝えします
 ・子供だけでなくあなたにも使えます
 
 
 
 
■内容
・いつまでも輝き続ける人物を探せ
・キラキラしている子供時代の特徴
・疲れた大人を作る方法
・子供が大人になる頃の未来予測
・幸せになるための必須条件
・誰でもできる土台作りの方法
 
 
 
■場所
横浜駅徒歩圏内の貸会議室(確定し次第お知らせします)
 
 
 
■料金
定価3000円
 
 
 
■定員
10名
 
 
 
■講師プロフィール
 
 まんまる楽園代表 こーじー(宮城幸司)
 
 筑波大学大学院卒業後、ソニー株式会社に研究開発職で入社。8年目に脱サラし飲食店「江ど間」を開業。TV番組やグルメ雑誌などたくさんのメディアに取り上げられ注目される。開業して3年後にうつ病になり閉店。その後サラリーマンに戻り、できた借金700万円を返済。しかし、1人で2,3人分の業務をこなすうちに、うつ病を再発。改めて自身のお役割を見つめ直した結果、「子どもたちに美しい地球と幸せな楽園を手渡すこと」が天命だと気づく。現在、「世界一子どもたちを幸せにする楽園創造家」として『一農九命』というライフスタイルを伝える活動を展開中。
 
 
 
■こーじーの想い
 私の想いの原点は、「9歳の長男「まる」が大人になっても笑っていられること」・・・これだけです。だから夢は「子どもたちに美しい地球と幸せな世界を手渡すこと」です。
 
 しかし、現代では、大人も子どももあまり笑いません、というか、笑えません。ほとんどの人が将来が不安で仕方ないのです。愛する我が子のために始めた活動ですが、大人も子どももみんな同じ問題を抱えているので、たくさんの人にお伝えしたいと思っています。
 
 さぁ、あなたもワクワク生きましょう♪ 
 
 

■参加イベント (必須)