【貯水槽建設】底が完成!(2020/02/10)

 いよいよ貯水槽の底が完成しました。
あとは壁・・・
 
 はい、どうもこんばんは~、
こーじーでございます。
 
 寒い日が続きますが、
作業を頑張っていますよ。
最近は日中になると気温が
上がってくれるので助かります♪
 
 
◎*・・・・・・*◎
* いよいよ底が *
◎*・・・・・・*◎

 
 本日は、とにかく底造り。
 
 まずは再度モルタルを敷きます。
水が排水口の方に流れるように
傾斜をつけるためです。
 
 このモルタル、
水と混ぜ合わせて適度な固さに
することで、使用できる状態に
なります。
 
 最初はバケツの中で
モルタルと水を混ぜていました。
でもバケツが深すぎるからか、
作業がしづらいので、
今は調理用のボウルを使用しています。
 
 
 そして、なんども混ぜ合わせていると、
適度な固さが分かるようになりました。
見た目や、混ぜたときの感触、
さらには、スコップですくった
モルタルが重力で
下に落ちる様子でも
分かるようになりました。
 
 
 さて、モルタルを敷き終わったら、
その上にレンガを敷いていきます。
 
 そしてとうとう、
すべてのレンガを並べ終えて、
底は完成です。
 
 ※ただし目地の部分にモルタルを
流し込む作業が残っています。
 
 

貯水槽の底が完成しました
貯水槽の底が完成しました

 
 
◎*・・・・*◎
* 次回は壁 *
◎*・・・・*◎

 
 次回は壁を作っていきます。
本日、鉄筋を購入してきたので、
それをコンクリートブロックの
中に通すことで、
強度を補強しながら
ブロックを積んでいきます。
 
 
作業が終わる頃には日が傾いて、富士山のシルエットが夕日に映えます
作業が終わる頃には日が傾いて、富士山のシルエットが夕日に映えます

 
 
#自給自足
#横浜
#水の自給自足
#貯水槽建設
#オフグリッド
#底の完成
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください