【自然農】柿・いちじく・タラノキ・ヤーコン・・・と豊かな畑でした!新たに借りる畑(2019/12/03)

 ありがとうございます♪
おかげさまで、200坪の畑
借りられることになりました。
そして、その畑はなんとも豊かな畑でした・・・
 
 
 はい、どうもこんばんは~、
 こーじーでございます。
 
 師匠の小川智之さんのご紹介で、
200坪の畑を借りられることになりました。
というわけで、早速視察に行ってまいりました。
 
 
◎*・・・・・・・・・・・*◎
* ヤーコンと里芋が採れた *
◎*・・・・・・・・・・・*◎

 
 畑に着くとまず目に入ってくるのは、
黄色いお花です。
これはヤーコンという芋の花ですね。
 
 

この黄色い花はヤーコンの花です
この黄色い花はヤーコンの花です

 
 
 さっそく、いくつか掘ってみます。
しっかり芋ができていました。
※写真がなくてすみません。
 
 
 次に里芋の葉も、あちこちから出ているので、
里芋も掘ってみます。
こちらは親芋のみで小芋ができていませんでした。
改良の余地があるかも知れませんね。
 
 
◎*・・・・・・・・・・・*◎
* まんまる楽園の倍の広さ *
◎*・・・・・・・・・・・*◎

 
 広さは200坪とまんまる楽園の倍です。
 
 南側は草が覆っています。
そして、北側は以前借りていた方が
入れていた表土を除去した状態なので、
土がむき出しの状態です。
 
 
畑の南半分は草が覆っています
畑の南半分は草が覆っています

 
 
畑の北半分は土がむき出しの状態です。
畑の北半分は土がむき出しの状態です。

 
 
◎*・・・・・・・・・*◎
* 果樹など木が充実♪ *
◎*・・・・・・・・・*◎

 
 そして、木も生えていますよ。
南側と北側の畑の堺に植わって
いるのがの木です。
 
 
南北の境に3,4本植わっているのが柿の木です
南北の境に3,4本植わっているのが柿の木です

 
 
 そして道路側に植わっているのが、
いちじくの木です。
今年、なにかのきっかけで
「いちじく」を育てたいなぁと思い、
枝を譲ってくれる方を探していました。
そしたらなんと、借りた畑に生えていました!!
こんな引き寄せってあるんですね。
 
 
いちじくの木。小さな実がなっていました。
いちじくの木。小さな実がなっていました。

 
 
 そして、奥に生えているのがタラノキです。
春になるとタラの芽が食べられます。
楽しみですね~。
やっぱり天ぷらが美味しいですよね。
 
 
タラノキ
タラノキ

 
 
◎*・・・・・・・・・*◎
* 立派な道具小屋も! *
◎*・・・・・・・・・*◎

 
 そして、これもありがたい!!
 
 道具小屋もあります。
これで道具も雨風にさらされずに
大切に保管できます。
 
 そして、この道具小屋、
屋根に降った雨水をタンクに
貯められる仕組みになっています。
小屋の前に5つ並んでいる
円筒形のものがそれです。
これも素晴らしいですね。
 
 
道具小屋。手前の青い円筒形ものが雨水タンクです
道具小屋。手前の青い円筒形ものが雨水タンクです

 
 
◎*・・・・・・・・・・・・*◎
* ここで何を作るかというと *
◎*・・・・・・・・・・・・*◎

 
 そう、「ヤーコン」です。
小川さんのご要望でございます。
先日、ヤーコン茶を試作しましたが、
来年は本格的にヤーコン栽培を開始し、
ヤーコン茶づくりを行います。
 
 
すぐとなりに流れる川はそこが見えるくらい綺麗です
すぐとなりに流れる川はそこが見えるくらい綺麗です

 
 
◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎

 
 まっさらな土地をどうやって畑にするのか見てみたい、
開梱作業をやってみたい、
そんなことを思った方は、ぜひ一緒にやってみませんか?
無料でご参加いただけます。
きっと貴重な体験になることと思います。
 
 興味ある方は、ぜひ「興味あり」とコメントくださいね。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#ヤーコン
#開梱
#タラノキ
#柿
#いちじく
#里芋
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください