【自然農】のらぼう菜の種の蒔き方(2019/09/30)

 農作業がたったの2つだけ(昨年の実績)
超楽ちん「のらぼう菜」栽培のはじまりです。
 
 
 はい、どうもこんばんは~、
こーじーでございます。
 
 今日は「のらぼう菜」という
アブラナ科のお野菜のお話です。
 
 のらぼう菜とは、江戸東京野菜の一種で、
アブラナ科のお野菜です。
菜の花の一種を思っていただければ
わかりやすいかと思います。
 
 
◎*・・・・・・・・・・*◎
* なんと作業が2つだけ *
◎*・・・・・・・・・・*◎

 
 こののらぼう菜、
なんと作業がたったの2つだけ!
それは、
 
 ・種蒔き
 ・収穫
 
 これだけです。
 
 昨年から今春にかけての栽培実績です。
こーじーが実際にやってみて
本当にこの2つの作業しか
しなかったんです。
 
 自家採種される方は、種採りもありますが、
それを含めても3つですね。
 
 
 
◎*・・・・・*◎
* 種の蒔き方 *
◎*・・・・・*◎

 
 では、その種蒔きについて、
早速お伝えしたいと思います。
以下はまんまる楽園でのやり方です。
ご参考になれば幸いです。
 
 1.草刈り
 
  まず、表面の草を地上部分だけ刈り取ります。
 
 

草刈り前の畝(すごいですね)
草刈り前の畝(すごいですね)

 
 
 2.畝の修復
 
  のらぼう菜の種まき時期は、
 ちょうど夏草が枯れ始めるころなので、
 草が少ないうちに、畝の修復も行います。
 畝は、1年の間に、雨などの影響で
 少しづつ崩れてきますので、
 年に一回修復します。
 溝を掘り直し、畝をかまぼこ型に
 成形します。
 
 
草刈りして修復した畝
草刈りして修復した畝

 
 
 3.溝掘り
 
  のらぼう菜の種を蒔く場所に溝を掘ります。
 溝と言ってもとっても浅いです。
 5mmくらいでしょうか。
 1畝に2列、溝をほっていきます。
 
 
のらぼう菜の種
のらぼう菜の種

 
 
 4.種蒔き
 
  種を蒔いていきます。
 溝にバラバラとすじ状に蒔いていきます。
 いわゆる「条蒔き(すじまき)」というやつです。
 
 
溝に種を蒔いた所(見えるかしら?)
溝に種を蒔いた所(見えるかしら?)

 
 
 5.土をかぶせる
 
  種の上に土をかぶせます。
 さらに手で抑えて土を安定させます。
 雨で土が流されたり、
 種が流されるのを防ぐためです。
 
 6.草をかぶせる
 
  畝の上に、全面に
 枯れ草や最初に刈った草をかぶせます。
 保湿や肥料の代わりをしてくれます。 
 
 
草をかぶせたところ
草をかぶせたところ

 
 
◎*・・・・・・・・・・・*◎
* 楽ちんなだけじゃない♪ *
◎*・・・・・・・・・・・*◎

 
 「いやぁ、いくら楽ちんでも
野菜が美味しくなかったら
作る気しないんだけど・・・」
 
 
 たしかに!ごもっともです。
 
 安心してください。
 
 この「のらぼう菜」は、
楽ちんなだけじゃないですよ。
とっても美味しいんです。
こーじーがおすすめする調理法は
「ごま油炒め」です。
塩コショウして醤油でも垂らせば最高です。
 
 
 もしよかったら、あなたも作ってみませんか?
 
 
◎*・・・*◎
* おまけ *
◎*・・・*◎

 
 今日も農園の生き物が出迎えてくれました。
「ヌマガエル」です。
元気に飛び跳ねておりました♪
 
 
ヌマガエル
ヌマガエル

 
 
◎*・・・・*◎
* 次の一歩 *
◎*・・・・*◎

 
 野菜の種を蒔いてみたい、
 のらぼう菜を栽培してみたい、
 
 そんなことを感じた方は、
農園体験イベントに参加してみませんか?
 
 次回は11/16(土)の予定です。
 
 ◎農園体験イベントへはこちら◎
 http://manmaru-rakuen.com/farm/intro/
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#のらぼう菜
#江戸野菜
#種蒔き
#条蒔き
#アブラナ科
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください