【稲作挑戦中】何が良かったの?草があまり生えない田んぼ(2019/07/11)

 草取りが必要だと教わったので、早速田んぼに行ってみたら・・・とっても草が少なくて・・・
 そして嬉しいことに、助っ人が現れました♪
 
 はい、どうもこんばんは~、こーじーでございます。
 
 今日は、田んぼの草取りにやってきました。
 
 前回の草取りは6/19だったので、3週間ほど
空きましたね。
 
 そして、今回は、助っ人登場
一緒に草取りを手伝ってくれました♪
 
 

助っ人登場、一緒にパチリ
助っ人登場、一緒にパチリ

 
 
 さて、3週間も経ったら、さぞかし
草が生えているだろうと思ったら・・・
 
 
 いやぁ、ほんとに少ない。
今回は助っ人もいるので、あっという間に
草取り完了。
 
 
田んぼに来てみたら、草がほんとに少ない
田んぼに来てみたら、草がほんとに少ない

 
 
 ここで、何が良かったのだろうかと考えてみました。
 
 1.前回草を根こそぎ抜いたから
 2.隣の田んぼから除草剤混じりの水が流れ込んでいる
 3.その他
 
 
 上流は、やはり師匠の田んぼなので、
無農薬です。というわけで2はないと思います。
 
 
 そうすると1なんでしょうかね。
他には思いつかないので。
 
 丁寧に草を抜いたのが良かったと思われます。
 
 
 最後にあぜ道の草刈りをしました。
草刈り後のあぜ道
草刈り後のあぜ道

 
 
 
◎おまけ◎
 
 稲の葉にはアマガエルさんがいました。
アマガエル
アマガエル

 
 
 あぜ道には、綺麗なユリの仲間が咲いていました。
ユリの仲間
ユリの仲間

 
 
 
 次回は、8月にヒエ取りを行う予定です。
 
 
 ◎次の一歩◎
 耕さない稲作、興味あるという方、
 そもそも稲作に興味あるという方・・・
 よかったら一緒にやりませんか?
 「興味あり」とコメントください
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#不耕起
#米作り
#稲作
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください