【簡易設計しました!水の自給自足のための貯水槽】

 水の自給自足に挑戦しています!
 
 どうも、こんにちは~。実行者のこーじーです。
 
 
 少しスケジュールが遅れていますが、
簡易設計をしましたので報告させていただきます。
 
 

貯水槽簡易設計図
貯水槽簡易設計図

 
 
 ◎++
 + 完全自給自足を目指すものではない? +
                   ++◎
 
 「え?
 
 って思われた方、お気持ちわかります。
 
 でも、ちゃんと説明しておかないと、
誤解につながると思うので説明しますね。
 
 
 よくある質問はこちらです。
 
 「どのくらいの水を貯めるんですか?」
 
 この質問でお聞きになりたいことは、
 「完全に水を自給自足するのに
 必要な水の量はどのくらいですか?」
 
 だと思うんですね。
 そして、「それを実現するんですよね?」
 と思っていらっしゃると思うんですね。
 
 
 なので、正しくお伝えしたいと思います。
 
 
 ◎++
 + 今回の目的 +◎
        ++◎
 
 今回の目的は、
 
 水の自給自足の実現に必要な技術を検証すること
 
 です。
 
 なので、今回の貯水槽実験によって
 
 ・持続的に
 ・水を貯めることができ
 ・水を使うことができる
 
 ことが実証できれば「成功」なんです。
 
 あとは水の量が足りなければ、
貯水槽のサイズを大きくするだけです。
 
 
 したがって、今回「完全な」自給自足が
 実現しなくてもオーケー♪
 
 半自給自足が実証できればオーケー♪
 
 
 ということで引き続き活動を続けていきます。
 
 
 ◎++
 + エネルギー不要 +
          ++◎
 
 設計図の中に、電源が必要なものがないですよね。
 そうなんです、この施設は
 
 エネルギー不要
 
 が特徴です。
 電動ポンプなどが必要ないんです。
 
 そちらも、災害時などのいざというときに
強みになるので
お伝えしておきたいと思います。
 
 
 では、また来週進捗を報告させていただきますね。
 
 
 
 【仲間募集】
 
 道具小屋、貯水槽、かまどなどの施設は、
手作りで作っています。
一緒に作りたい、手伝いたい、見学したいという方、
大歓迎です。
 
 お気軽にコメントくださいませ。
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#水の自給自足
#横浜
#簡易設計
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください