【自然農】やることやってすぐ帰る!雨なので・・・(2019/06/07)

 まさに今日梅雨入り
 あいにくの雨なので、やることやってすぐ帰りました。
 
 
 はい、どうもこんばんは~、こーじーでございます。
 
 今年から耕さない稲作に挑戦しております。
 
 とうとう梅雨入りしました。
 気象庁によると例年より1日早いそうです。
 
 
 写真の通り、白く煙るほどに降っています。
 まぁ、着替えりゃ良いやってことで、
 雨も気にせず作業開始です♪
 
 

雨が降っていたので傘を指しながら撮影
雨が降っていたので傘を指しながら撮影

 
 
 今日もやることは
 
 ・草刈り
 ・追肥
 
 です。
 
 
 そう、通路の草がすごすぎて・・・(汗)
 通路は近所の田んぼオーナーさんも使うわけで、
歩けないほどの草ボーボーだったので、
申し訳ないと思っていました。
 
 というわけで、田植えからそれほど日にちも経っていませんが、
雨の中でも作業をしようというわけです。
 
 
草刈り後の通路
草刈り後の通路。刈った草がどっさり!

 
 
 写真をみてください。
 このたんまり盛り上がった草。
 そう、これだけたくさん生えていたんです。
 
 でもね、田植え前の草刈りに比べたら
 まったく大したことないです。
 すぐに終わりました。
 
 
 そして、追肥
 
 おさらいすると、
 田植え前には施肥(肥料をまくこと)をしています。
 そのときにまいたのは、
 
 ・米ぬか
 ・かきがら石灰
 
 でした。
 
 そして今回は、田植え後に
 
 ・米ぬか
 
 だけ追加で施肥しました。
 
 
 米ぬかは濡れるとまきづらいので、
 雨で湿ってくる前に、手早くまきました。
 
 
追肥後の田んぼの様子
追肥後の田んぼの様子
土の上にかかっている白っぽい粉が肥料の米ぬかです。

 
 
 写真をよく見ると分かると思いますが、
 地面が白くなるほどに、米ぬかをまきました。
 
 
 さぁ、数時間で作業を終え、
 雨も降っているし、
 とっとと帰ります。
 
 
 お疲れ様でした~。
 
 
 ◎おまけ◎
 おとなりの田んぼはこんな感じ。
 まったく草が生えていませんでした・・・
 
 
近所の田んぼ
近所の田んぼ。除草剤のおかげでまったく草がない。
苗の大きさも比べてみてください。

 
 
 ◎次の一歩
 耕さない稲作、興味あるという方、
 そもそも稲作に興味あるという方・・・
 よかったら一緒にやりませんか?
 「興味あり」とコメントください
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#一農九命
#稲作
#不耕起栽培
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください