【貯水槽建設】やったー!完成しました!!(2020/03/01)

 貯水槽建設、振り返れば、
最初の作業日は2019/08/26でした。
それから、6ヶ月余り・・・
ようやくこの日が来ました!
 
 
 はい、どうもこんばんは~、
こーじーでございます。
 
 とうとう、とうとう、完成しましたよ!
 
 

完成した貯水槽
完成した貯水槽

 
 
◎*・・・・・・・・*◎
* 作業日数は25日間 *
◎*・・・・・・・・*◎

 
 8月から開始して、はや半年。
実働日数はというと25日間でした。
 
 とくに先月(2月)は頑張りました。
2月だけで10日間作業しています。
 
 
◎*・・・・・・・・・・・・・・*◎
* どんなことに何日かかったの? *
◎*・・・・・・・・・・・・・・*◎

 
 はい、ちょっと集計してみました。
 
 ・草刈り&測量:1日
 ・穴掘り:4日
 ・土圧対策(柱の設置):8日
 ・木枠作成:1日
 ・底作成:4日
 ・壁作成:7日
 
 
 なるほどー、
いかに土圧対策に時間が
かかったかが分かりますね。
そして、初めてやることには
時間がかかりました。
試行錯誤しながら、
やってはやり直し、
あーでもないこーでもないと
考えているのに時間を取られましたね。
 
 
◎*・・・・・・・・・*◎
* そしてとうとう完成 *
◎*・・・・・・・・・*◎

 
 そして、本日とうとう七段目の
壁を積み終わって完成、
一区切りとしました。
 
 細かいことを言えば、
他にもやることは残っているのですが、
一区切りとさせていただきます。
 
 
◎*・・・・・・・・・・・・*◎
* 改善するとしたら〇〇だな *
◎*・・・・・・・・・・・・*◎

 
 また似たようなものを
造ることもあるかもしれない
ということで、
反省&改善点をまとめてみました。
 
 
 1.経験者・プロに相談
 
  少しは相談していたのですが、
 もっと積極的に詳しく相談すれば
 よかったなぁと思います。
  そしたら、品質が向上したでしょうね。
 まぁ、我流でいろいろやるのも
 楽しかったので、それもアリですけどね。
 
 2.正しい測量
 
  出来上がりの品質としては、
 やはり素人ですね。
 壁が曲がっていたり、
 目地の幅がまちまちだったり。
 
  結局大きく響いたのが、
 測量の精度です。
 測量を正しく行うにはどうしたらいいのか、
 現時点でも知識不足ですが(汗)。
 
 
◎*・・・・・*◎
* 今後の予定 *
◎*・・・・・*◎

 
 少し残っている作業もあるので、
そちらを片付けつつ・・・
 
 次はお楽しみ、道具小屋造りです。
単なる小屋ではありませんよ。
息子の丸ちゃんと相談しながら、
アスレチック要素を盛り込んだ
楽しいものを造りたいなと
思っております。
 
 現時点の構想では2階建て。
壁が「ボルダリング」だったら楽しいな
とか妄想しています。
 
 
 
#自給自足
#横浜
#水の自給自足
#貯水槽建設
#オフグリッド
#完成
#道具小屋
#アスレチック
#ボルダリング
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください