【貯水槽建設】鉄筋立てて壁の二段目を積む(2020/02/13)

 今日は壁の二段目を造っていきます。
 
 はい、どうもこんばんは~、
こーじーでございます
 
◎*・・・・・・・・・・*◎
* 壁の強度を高める方法 *
◎*・・・・・・・・・・*◎

 
 貯水槽の壁は、
ある圧力に耐えるように
造らなければいけません。
その圧力は壁に常にかかり、
雨が降ったりすると力が増すそうです。
 
 その圧力は
 
 「土圧(どあつ)
 
 です。
 
 常に壁を内側に押そうと力をかけてきます。
 
 そこで、柱として金属パイプを立てています。
 
 そして、
さらに強度を増すために今回行ったのが、
鉄筋」です。
 
 コンクリートブロックの穴に
鉄筋を通すことで強度アップを
目指します。
 
 
 コンクリートブロックの穴に、
モルタルを詰めて、鉄筋を立てました。
 
 

鉄筋を立てて二段目を積みました。
鉄筋を立てて二段目を積みました。

 
 
◎*・・・・・・*◎
* 二段目を積む *
◎*・・・・・・*◎

 
 次は、壁造りです。
 
 この作業は3ステップです。
 
 1.穴にモルタルを詰める
 
  一段目のコンクリートブロックの
 穴にモルタルを詰めて穴を埋めます。
  
 2.モルタルを敷く
 
  一段目のコンクリートブロックの
 上にモルタルを敷いていきます。
 一段目と二段目のブロックの隙間を
 埋め、接着剤となります。
  
 3.二段目のブロックを乗せる
 
  一段目のブロックの上に、
 二段目のブロックを乗せます。
 このときに水平かどうか、
 隣のブロックと高さの違いが
 ないかなどを見ながら、
 調整していきます。
 今回は、2の工程のモルタルが
 柔らかいうちに二段目のブロックを
 乗せたので、ハンマーで叩くことで
 高さの調節ができました。
  
 
壁の二段目をつんだところ
壁の二段目をつんだところ

 
 
◎*・・・・・・・・・*◎
* 次回はガンガン積む *
◎*・・・・・・・・・*◎

 
 今日の作業で、要領が分かったので、
次回はガンガン積んでいきます!!
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自給自足
#横浜
#水の自給自足
#貯水槽建設
#オフグリッド
#壁造り
#鉄筋
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください