【人の話を聞かない人間だった私が、ただただ本人の力を信じて話を聞くカウンセラーになりました】

 答えはあなたの中にあります!
 
 はい、どうもこんばんは~、こーじーです。
 
 答えは外から与えるものではない、
あなたの中にある」
本当にこーじーはそう信じています。
 
 
 そんなこーじーも、40歳になるまでは、
人の話を聞かない人間でした。
相手が話している最中も、
次に自分が話すことにばかり
頭を使っていました。
しかも、自分の意見は大抵正しいと思っていました。
 
 
 ずいぶん、付き合いにくい
やっかいな人間だったんだと
自分でも思います。
 
 
 そんな私が、今では、
人の話を聞くことを仕事に
しようとしています。
 
 
 ちょうど40歳のとき、
まだ話を聞けなかったこーじーが
変わったきっかけはこの一冊でした。
 
ビジネスで一番大切なしつもん
松田充弘(著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4822249913/
 
 
 初めて、人の話を聞くことの大切さと
しつもんの奥深さをしりました。
 
 
 さらに、「わもん」に出会って、
絶対尊敬の気持ちで話を聞くことを知りました。
 
聞けば叶う〜わもん入門
薮原 秀樹
https://www.amazon.co.jp/dp/4861136326/
 
 
 そして、本格的に講座に通い学んだのが、
「カタリストカウンセラー養成講座」
です。
ヴォルテックス社の神戸正博先生が
講師を務める講座です。
 
 

講師・サポーター・参加者全員で記念撮影
講師・サポーター・参加者全員で記念撮影

 
 
 この講座で一番衝撃だった学びは、
 
 「お客様はメンターである」
 
 の一言です。
 
 メンターとは指導者・助言者のことですね。
 
 
 ともすれば、カウンセラーという職業は、
先生とも呼ばれたりして、
指導する側に立ちやすいものです。
 
 
 しかしお客様の方がメンターであると
教わりました。
 
 
 そう、カウンセラーはお客様のことは
何もわからないのです。
だから、真剣に話を聞くのです。
カウンセラーの知らない世界を
教えてくれるのがお客様なのです。
 
 
 お客様はカウンセリングによって
確かに救われることが多々あります。
 
 
 それと同時に、カウンセラーが
お客様から新しい世界を教えていただいて、
そして成長していく・・・
 
 
 こーじーにとって、
目からウロコの概念であり、
心に刻みました。
 
 
 2ヶ月間(計4日間)の受講と、
受講生同士での練習会を経て、
9/8(日)
カタリスト・カウンセラー養成講座を
修了しました。
 
 
お互いにカウンセリングの練習をしあったグループの仲間たち
お互いにカウンセリングの練習をしあったグループの仲間たち

 
 
デモセッション
講座中に、全員の前で公開セッションをしました。こーじーはクライエントだったので、皆さんにプライベートな悩みが公開されてしまいました(恥ずかしい)

 
 
 こーじーは、
「お客様ご自身の力を信じ
お客様が自らの力で答えを見つけ、
幸せに向かっていく」
そんなカウンセラーになります。
 
 
 どうぞよろしくお願いします。
 
 
◎**
* 次の一歩 *
     **◎

 
 もし、こーじーに相談したいという方は、
お問い合わせいただければ嬉しいです。
 
◎カウンセリングのお問い合わせはこちら◎
http://manmaru-rakuen.com/inquiry/
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、ご相談のお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
#カウンセリング
#ライトライフ
#リアルセンス
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください