【なぜ地下?貯水槽の場所】

 水の自給自足を実現したい!
 
 「それはいいけど、なんで地下に作るの?」
 
 そんな疑問を持った方はいるでしょうか。
 
 
 はい、どうもこんにちは~、こーじーでございます。
 
 
 現在、地下に貯水槽を造ろうとしています。
 すでに、設計図ができつつあります。
 
 
 で、なんで地下?
 
 たとえば、集合住宅だと屋上に貯水タンクあるよね。
 水は高いところから低いところに流れるよね。
 じゃぁ高いところに作ったほうが良いんじゃない?
 
 
 なんて思いますか?
 
 
 そうですね・・・
それも1つの方法です。
 
 
 では、地下に貯水槽を作るメリットを書き出してみます。
私の独自の見解ですので、一般的に言われていることとかではないです。
 
 ・温度が安定(地下なので)
 ・重力で自然と貯まる(屋根に降った雨水が流れ込む)
 ・水を抜けば秘密基地♪
 
 
 秘密基地の件は、私の趣味ですので、さらっと受けがなしてくださいw
 
 
 「ほー、それはわかるんだけど、貯まった水はどうやって使うの? ポンプが必要じゃない?
 
 
 お!確かに。
 
 
 とそう思っていました。
 手押しポンプが必要だなと思ってました。
自給自足と言っているのに、ポンプのためにエネルギーは使いたくないという気持ちもあって、手押しポンプかなと。
 
 
 そんなことを考えながら設計図を書いていたら・・・
 
 
 ポンプいらなくなるじゃん!
 
 
 って、気づいてしまったんです。
 水圧を利用すれば、水道から自然と水が出てくるようになる。
 
 
 ならば、地下に作るのって良いことばっかり!
 
 
 こんな感じで、設計を楽しんでいます♪
 
 
 この「水の自給自足」のプロジェクト・・・
 
 
 もしご賛同いただけるようでしたら、ご支援くださいませ。
 そして、このプロジェクトをSNSで拡散いただければ、なお嬉しいです。
 
 ◎クラウドファンディングのプロジェクトはこちら◎
 https://www.makuake.com/project/manmaru-rakuen/
 
 
 なにとぞよろしくお願いします。
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#水の自給自足
#横浜
#クラウドファンディング
#手押しポンプ
#makuake
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください