【自然農】大豆の種まきを学ぶ(一農塾5月期)(2019/05/26)

 日本人なら、この野菜だけは作れるようになりたい!
 それが「大豆
 その種まきを学びました。
 
 
 はい、どうもこんばんは~、農業塾長のこーじーでございます。
 
 今日は、一農塾という年間講座の5月期を開催しました。
 
 今回も塾生のちえちゃんとたっちゃんが参加してくれました。
 
 

収穫した赤そら豆を片手に記念撮影
収穫した赤そら豆を片手に記念撮影

 では、まず農作業の実習からお伝えします。
 今回やったのは、
 
 ・大豆の種降ろし(種まき)
 ・枇杷の苗木を植える
 ・にんにくの収穫
 ・赤そら豆の収穫
 
 です。
 
 
 大豆の種降ろしができるようになれば、ほとんどのお野菜の種降ろしはその応用でいけます。塾生達はこれで種まきはばっちり!
 

大豆の種降ろしのために草刈りをしたところ
大豆の種降ろしのために草刈りをしたところ

 
 
黒大豆の種を降ろしています
黒大豆の種を降ろしています

 
 
種を降ろしたら、草をかぶせました。
種を降ろしたら、草をかぶせました。

 
 
 
 枇杷の苗木はたえちゃんにいただいたものです。こちらをまんまる楽園に植えました。
 
 
たえちゃんに頂いた枇杷の苗木
たえちゃんに頂いた枇杷の苗木

 
 
 さらに、にんにくを収穫してみたら、超巨大な実ができていました。しかも・・・、このにんにく、こーじーが植えたものではないです。自然と生えてきたものです。
 
 
赤にんにくの花芽
赤にんにくの花芽

 
 
自然に生えてきたにんにく
自然に生えてきたにんにく

 
 
 そして、赤そら豆の収穫・・・
 この赤そら豆という品種、市販のもののように大きくはならないのですが、今年は、こーじー史上最大の物が採れました。これも嬉しいなぁ。
 
 
収穫したそら豆。サイズ比較のために腕時計とパチリ
収穫したそら豆。サイズ比較のために腕時計とパチリ

 
 
赤そら豆をさやから出しています
赤そら豆をさやから出しています

 
 
 さて、収穫した赤そら豆をさやから取り出す作業をみんなでして、それを調理してランチ。
 
 ・赤そら豆とスナップエンドウの塩ゆで
 ・赤そら豆と鶏ひき肉のトマト煮込み
 ・サラダ
 
 を作りました。
 
 
今日のランチ
今日のランチ

 
 
 
 そして、昼食後は講義です。
 「楽園に必要不可欠なものってなーに?」
 というテーマで行いました。
 
 
 また、来月も一緒に楽しみましょう♪
 
 
 ◎次の一歩
 自給自足、はじめてみたーい・・・
 と思った方は、まずは農園体験イベントに参加しませんか?
 http://manmaru-rakuen.com/farm/intro/
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#一農九命
#大豆の種まき
#楽園
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください