【こりゃ大変だ!田んぼの草刈り】(2019/04/26)

 現在稲作に挑戦中!今回は、田んぼの草刈りをしてきました。2畝強の面積を借りました。1日で終わるだろうと思っていたら・・・
 
 
 はい、どうもこんばんは~、田んぼデビュー中のこーじーです。
 
 前回までは苗床づくりをしていました。
 そして、いよいよ今回から、こーじーに割り当てられた田んぼの手入れに入っていきます。
 
 まずやることは
 
 ・草刈り
 ・施肥
 
 です。
 
 

草刈り前の田んぼ
草刈り前の田んぼ

 
 
 
 丸一日やれば終わるでしょ・・・
 
 
 ってたかを括っていたら、これが結構たいへんで・・・
 
 草刈り、畑でいつもやっているわけで、要領はわかっている・・・
 
 はずだった・・・
 
 んですよー。
 
 
 畑に生える草と田んぼに生える草、だいぶ違いますね。
 考えてみりゃ当たり前だけど、なぜか大差ないと思っていたんですよね。
 そりゃ、同じ畑でも、畑によって生える草は違いますが・・・
 
 
 それで、今回刈っている田んぼの草ですが、
 
 ・背が低く
 ・密集している
 
 という特徴があります。
 今までの刈り方では時間と腕力が必要で、コツを掴むのに3時間ほどかかってしまいました。
 
 
 というわけで、写真でわかるかどうかですが、
 全体の25%くらいしか刈れませんでした。
 
 
 あと2日くらいかかるかもなぁ。
 
 
草刈り後の様子
草刈り後の様子(田んぼの左側一部しかまだ刈れていない)

 
 
 
 そして「施肥」について・・・
 
 
 施肥、つまり、肥料をまきました。
 まいたのは
 
 ・かきがら石灰
 ・米ぬか
 
 です。
 
 
かきがら石灰
かきがら石灰

 
 
 
 これはとっても簡単な作業。
 手箕(てみ)に、肥料をいれて、肥料を手で払いながら田んぼを歩けばオーケー。
 
 
 体感するとどのくらいの分量を撒けばいいのか、体が覚えますね♪
 
 
 
 というわけで、5月上旬中に草刈りを終えてしまいたいと考えています。
 
 
先日作った苗床は、一斉に芽を出していました
先日作った苗床は、一斉に芽を出していました

 
 
苗床のアップ
苗床のアップ

 
 
 
 おそらく田植えは「6月上旬」になると思われます。
 
 
 
 ●ネクストステップ
 
 もし、
 
 稲作を見学したい、
 一緒にやりたい、
 
 という方がいらっしゃいましたら、お気軽にコメントください。まだ駆け出しなので、無料でご参加いただけます。
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#一農九命
#稲作
#米作り
#草刈り
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください