【鍬(くわ)マスター!これで畑作れるぜ】(2019/04/06)

 農業やってみたいけど、何から覚えればいいの?
 
 
 はい、どうもこんばんは~、農夫アニキのこーじーです。
 
 いよいよ、自給自足を実践できるようになる年間講座が始まりました。
 
 塾名は「一農塾」
 
 
 なんと、労働時間のたった1割で自給自足を実現するというコンセプトの塾でございます~。
 
 そして、その初年度が平成最後の年の今年です。
 さらに、その塾生第一号はたっちゃん( @tatsuro )です。
 
 
 
 まず最初に学んでほしいのは
 
 「畝の作り方」
 
 です。ここでは、
 
 
 ・畝の役割
 ・畝の向き
 ・畝のサイズ(幅や高さ)
 ・畝の作り方
 
 
 とたくさんのことを学んでいきます。
 
 それと同時に、畝を作りながら、鍬使いをマスターしていきます。
 
 

畝を作りきって記念撮影
畝を作りきって記念撮影

 
 
 
 写真のとおり、たっちゃんは一人で畝の溝を一本作りきりました。これで、自身の畑でも一人で畝を作れます。
 
 
 
 やりきったこの満足感達成感、そして、少しの心地よい疲労感を感じていただけたと思います。
 
 
 
 午前中はこうやって、実際に畑の上で実習をしていただきました。
 
 
 
 後半は、こちらもとっても大事な座学を学んでいただきました。
 
 
 
 そちらは、また別の記事でお伝えしようと思います。
 
 
 
 とにかく、学んだその日から
 
 
 「一人でできる!」
 
 
 という状態にもっていくのがこの塾の目的でもあり、特徴となっています。
 
 
 
 もしやってみたい、もう少し詳しく聞きたいという方がいましたら、まずは「農園体験」に参加してみてください。
 
 
 農園体験では、下記のことが学べます。
 
 ・自然農の畑を実際に見ることが出きる
 
 ・自然農の農作業を体験できる
 
 ・自給自足がいかに楽ちんかを学べる
 
 ・こーじーの手作り野菜料理を試食できる
 
 
 
 ☆農園体験イベントのリンクはこちら☆
 http://koken-natural.com/farm/intro/
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
#一農塾
#畝の作り方
#鍬の使い方
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください